コンタクトレンズ

ワンデアキュビューモイスト
ワンデアキュビューモイスト

コンタクトレンズ 医療費控除

眼科医に治療の一環として認められている場合、コンタクトレンズは年末に確定申告をすれば医療費控除が受けられるそうです。

対象となる疾患は弱視、斜視、変性近視、白内障手術後、角膜炎、緑内障手術後、虹彩炎、角膜外傷、視神経炎、網膜色素変性症、網脈絡膜炎。ただし、眼科医の処方箋により眼鏡店などで作った場合のみ対象だそうです。

治療費としてかかった10万円以上の金額が医療費控除にあてらます。例えば、眼鏡やコンタクトレンズ以外の治療費(眼科だけでなく、他科の治療費も含めたのもOKだそうです)、病院へ通う交通費(付き添いの人の交通費も含む)など。

ただしっかりと確定申告をする必要はあります。でもこの制度はせっかくなので活用しないとですね。

コンタクトレンズ 通販

特に何の疾患もない人は、眼科医で買うより通販のほうが断然安いです。

時期によってはまとめ買いする人も。期間限定でさらに割引になっているコンタクトレンズもあるのでかなりお買い得です。通販はなんだか不安という人は眼科医でしっかり処方してもらったほうが良いかもしれません。ただ10年コンタクトレンズを通販で買っている友人は困ったことは一切ないそうです。

→ ワンデアキュビューモイスト

ページトップへ